6/13【黄金崎】ダイビングLOG

まずはご参加の皆さまお疲れさまでした~

なかなかの好成績を残すことが出来て楽しかったですね~♪


初めての水中イベント!

第一回、黄金崎ウオウオ・ウオーズ凄い企画でした。


ルールはというとチームで予め点数のついた、わりと普通種の魚たちをどれだけ見つけて写真に収められるかを競う物でした。潜水時間も45分までと決まってるんです。


エントリーとエキジットの際に設置されている時計も写真に撮らないといけません。

チーム内で一番多く生物の種類が映っているカメラ1つを提出して採点という、簡単に説明するとこんな競技です♪写真の良しあしでは無く、種類が判別できれば良い写真をひたすら撮る、構図も露出も関係なし、、、フォト派の人はちょっと悲しく忙しいかも。。。結果、生物をたくさん撮って運よく高得点に♪


生物の点数が高かった黄金崎のアイドル真鯛の「大ちゃん」


透明度は8~10m 水温は21℃ 暖かくなってきました~

2本目はガラッとスタイルを変えてじっくりハゼ撮影

やっぱり水中撮影だけなら、こっちの方が楽しい~♪ 

ネジリンボウにじりじりと~どこまで近づけるか~(^O^)/

2本目も楽しく終わり、集計してもらった生物の結果は。。。なんと6位!

ということで入選は5位からでしたのであと一歩及ばず。。。

でもとっても新鮮で楽しい企画でした~また次回に開催されたら今度はもっと上位を目指してチャレンジしたいですね♪ 改めて、今回ご参加の皆さま~ありがとうございました。


スクール説明会