5/15【プール】ダイビングLOG


スキンダイバーコースにご一緒させていただきました(^O^)/


今回は利島ドルフィンツアーに向けてのスキルアップが目的ですが、

スキンダイビングもスクーバダイビングも海を楽しむ手段です。


どちらも積極的に楽しんでいただきたいです(*’ω’*)


スキンダイビングでは、わずかな時間しか水中に留まることができません。

メンタルもフィジカルも整えて、限られた酸素をより効率よく消費します。


スクーバダイビングよりもさらに自分と向き合うことが求められます。


いくつかのコツを押さえれば、潜れるようになるのはあっという間です(^O^)


息が続くか心配?


息が続くだけの時間を楽しめばOK!ほんの5秒あればそこは別世界(^-^)


深く潜れるか心配?


潜れる深さを楽しめばOK!水深1メートルでも水中を泳ぐのはとても爽快です。

自分の限界を知ると、

より深く、より長く潜れるように技術を磨きたくなるものです。


これからウエットスーツが気持ちいい季節になります。

今年はスキンダイビングもいかがでしょうか(^-^)


と言いつつ、

隣でOWDのプール実習を楽しむスクーバダイバーさんを見たら、


「あ~エア吸いて~」って何回か思っちゃいました(*’ω’*)

スクール説明会