3/20【淡島】ダイビングLOG



【淡島】ボートダイビング(^O^)/


潜降ポイントは一か所だけなのですが、

東西南北どの方向へ進むかによって全く違う景色を楽しめます(≧▽≦)


東へ進めば水深10メートルののんびりエリア、

西に進めば地形を楽しみつつ巨大トサカの群生地帯へ、

南へ進めばゆるやかな斜面、

北へ進めば垂直に切り立った崖のディープダイビング。


ビギナーさんから上級者まで楽しめるマルチなボートポイントです(^^♪


1ダイブ目はダイナミックな地形とサクラダイの乱舞、

カラフルなソフトコーラルをワイドに楽しみました(^O^)


その先には「お化けトサカ」と呼ばれる巨大なウミトサカが、

水深30メートルのエリアにそびえ立っています!


深海(ダイバー的な)で、にょきっと現れたクネクネ生物との遭遇。

ここに潜るといつも、映画「アビス」のワンシーンを思い出します(^O^)


ウミガメにも会えました!

岩陰でお昼寝中?に撮影させてもらいました(´艸`*)


淡島ボートではウミウシもよく見られます。

「アワシマオトメウミウシ」はこの淡島が名前の由来ですし。

といっても、この日は目撃なしです笑


根の上4メートルにはイソギンチャクが大量に生えているので、

「焼きそば畑」と呼ばれているとかいないとか(´艸`*)


安全停止をしながら、太陽光をしっかり取り込んだクマノミ撮りができます♪


穏やかな淡島でのんびりとボートダイビング、楽しかった~(^O^)/

スクール説明会